FAQよくある質問

耐震基準適合証明書発行についてお客様よりよくある質問と回答のご案内です。
その他ご不明点などございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。

耐震基準適合証明書発行についてお客様よりよくある質問と回答のご案内です。その他ご不明点などございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。

Q1. 耐震基準適合証明書があるとどんなメリットがありますか

耐震基準適合証明書の発行で、以下の控除・制度・特例を受けることができます。

  • ・住宅ローン控除制度
  • ・住宅用家屋の所有権の移転登記等に係る登録免許税の軽減措置
  • ・特定居住用不動産の買換え特例
  • ・相続時精算課税選択の特例
  • ・住宅取得等資金の非課税制度
  • ・不動産取得税の減額
Q2. 新耐震と旧耐震ってなんですか

昭和56年(1981年)6月1日に建物の耐震基準が大きく改正されました。
この日以前に着工された建物を旧耐震基準の建物、この日以降に着工された建物を新耐震基準の建物となります。

Q3. どのくらいの期間で発行していただけますか

必要書類をいただいてから通常14日程度頂戴しております。ただし現地調査が終わっているものは最短即日発行可能です。弊社は多数の発行実績(現地調査実施済)がありますので即日発行できるものも多数あります。お気軽にお問い合わせください。

Q4. 発行までどのように進んでいきますか

以下のような手順で進めてまいります。簡単でスピーディです。

  • 1.専用フォームから、あるいはFAXにてお申込み下さい
  • 2.取得可能マンションかお調べしてご連絡いたします
  • 3.必要書類確認後、現地調査を行い【耐震基準適合証明書】を発行いたします。
  • 4.請求書を同封いたしますので決済時まで、または決済時にお振込ください。
Q5. 旧耐震のマンションでも発行していただけますか

旧耐震でも以下のようなものは発行できます。

  • 1.耐震診断をして現行基準をみたしていることが確認できるもの
  • 2.耐震補強を行い現行基準をみたしていることが確認できるもの
  • 3.RC造で5階建て以下、設計図書のあるもの(別途費用あり)
Q6. すでに引き渡しを受けてしまったのですが耐震基準適合証明書はつかえますか

引き渡し前に弊社が現地調査を行っていた場合、使える場合があります。詳細は税務署にご確認下さい。

Q7. 戸建にも発行できますか

戸建にも発行させていただいております。詳細はお気軽にお問い合わせください。